5月18日(金) お葬儀  | 学成寺
ブログ

 5月18日(金) お葬儀 

2018年05月18日2件のコメント

*イナバセレモニーさんにて80歳で旅立たれた女性のお葬儀をお勤めした。

遺影を前に、去年のお盆に伺った時、猫ちゃんといっしょにおられ、「お元気で有難いですね~」というと、「さあ、やっとこさですが、この猫も歳ですけどな~私も歳としましたわいな」と笑っておられたお姿が思い浮かんだ。飲食店を営まれ、その明るく賑やかな人柄はよく慕われて、沢山の方を和ませてて来られた方だった。ビールのコップを片手にされた笑顔の遺影が今にも語りかけてこられるようだった。

お葬儀

お葬儀

 5月18日(金) お葬儀  への2件のコメント

  1. enチャン より:

    右側に、妙鈸らしきものがありますが、
    御導師、自らお使いになられるのですか?

    最近というか、身の廻りの方々は
    御導師は、妙鈸や銅鑼は使わないようになって来ています。

    どちらが良いのかわかりませんが?!

    一人で鐘をたたいたり、
    木魚や木柾をたたいたりしているうえに、
    ひとりで妙鈸や銅鑼まで使うと
    チンドン屋みたい!!!

    と言われないかな???

    • admin より:

      都住職です!
      1人でなんでもやりますよ~。
      着ている衣からしてチンドン屋です。

      お葬儀で、木剣も叩きます。
      「紫を着たものはハチを使ってはいけない」と言われた方がありましたが、
      くだらん、何様だと思いました。
      いつも、後ろから参列しておられる方々の目線でのパフーマンスを意識してます。
      一応、宗定法要式は参考程度にしてますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です