ブログ

10月16日(火) お勤め

2018年10月16日2件のコメント

*葬儀をお勤めさせていただいた。

お元気な頃、毎月の月回向に伺った時に「和尚さん、若い頃はおやじの事など思う事がなかったですけどな~。歳を取ってからは父親の姿をよう思い出すようになりましてな~。おやじの事を話してると、おやじが喜んでいるような気がしましてなぁ」と、満州から日本に帰って来られた頃のお話などを沢山聞かせていただいた時のお姿を思い出しながらお勤めさせて頂いた。その時のお顔はとても穏やかだった。

故人は社交ダンスやゴルフなどを楽しまれた方で、エイジシュートを2回、ホールインワンも1回達成されていて、棺の上にはゴルフボールが置かれていたので、「ホールインワンのボールですか」と聞くと「捜したけど分からなくて別のボールでした」とのこと。そんな事を思いながら手を合わせていると遺影の写真が自慢げなお顔に見えた。孫さん曾孫さんに賑やかにおくられて91歳大往生の旅立ちだった。

お葬儀

お葬儀

10月15日(月) お会式

2018年10月15日2件のコメント

*町内の長栄寺さんの『お会式法要』をお勤めした。本堂に日蓮聖人がご入滅の様子を表す掛け軸が飾られていて拝見させていただいた。

法要後のご供養で頂いた”けんちん汁”が美味しかった。

これで11日から続いた『お会式ウイーク』が終わった。後は月遅れで勤められる本浄寺さんと、ふた月遅れで勤められる清照寺さんを残すのみとなった。その頃には更に寒くなっているんだろうなぁ。

スタンバイOK

スタンバイOK

ご入滅の様子

ご入滅の様子

美味しいけんちん汁!

美味しいけんちん汁!

10月14日(日) 当山お会式

2018年10月14日2件のコメント

*学成寺の『お会式法要』をお勤めした。毎年14日と日にちが決まっているが、今日は日曜日で好天に恵まれたので多くのお参りがあるかなぁと期待していたけど何故か少なかった 😥  お弁当が余ったので皆さんに持って帰っていただいた。

法要後、日蓮聖人の御一代記などをお話し、日蓮聖人はどんな苦しい時でもしっかり物事を前向きにとらえられて一生懸命イキイキと61年のご生涯を綴られた事をお話しさせていただいた。

私も、いつの間にか日蓮聖人が亡くなられた歳になった。これからも頑張りたい 🙂

山門

山門

法要前

法要前

法要

法要

法要

法要

法要

法要

10月13日(土) お会式

2018年10月13日2件のコメント

*今日が日蓮聖人の祥月御命日。

馬場町の芳心寺さんの『お会式法要』をお勤めした。青空がのぞく爽やかな日となったが、朝方はちょっと肌寒く本堂には暖房が入っていて暖かだった。お経を読んでいると段々と体が温まり暑いくらいになった 🙂

法要後、手料理のけんちん汁の供養を頂き、とても美味しかった。

境内

境内

いざ、法要

いざ、法要

けんちん汁

けんちん汁

10月12日(金) お会式

2018年10月12日2件のコメント

*馬場町の完龍院さんの『お会式法要』をお勤めした。ご住職が体調不良で常忍寺さんが導師をされて無事に『お会式』法要が終わった。法要後、奥様の手料理の松茸ご飯と松茸のお吸い物を頂き成仏 🙂  とっても美味しかった。お供えして頂かれた日蓮聖人も舌鼓をうっておられたことだろう。

法要前

法要前

しわわせ!

しわわせ!

*午後1時半よりお葬儀をお勤めさせていただいた。「母の手料理、それをおふくろの味といいます云々・・・」と語る司会の方のナレーションに故人のお姿が偲ばれた。孫さんに棺を担がれ、大好きだったという石原裕次郎さんの歌♪これで~およしよ~♪(ブランデーグラス)に送られてご出棺された。孫さんそして曾孫さんにおくられた故人の遺影が幸せそうに見えた。家族葬でのお勤めだった。

お葬儀

お葬儀

10月11日(木) お会式ウイーク

2018年10月11日2件のコメント

*宗祖日蓮聖人の御命日法要『お会式法要』が始まり初日の今日は馬場町の本慈院さんでの法要をお勤めした。本当のご命日は10月13日だけど、近隣の各お寺で営まれる『お会式法要』を近隣のお寺同志でお手伝いしながらお勤めするので、今日から15日まで『お会式』が続く。

毎年『お会式』が始まると、いよいよ秋が深まるなぁと。

法要スタンバイOK

法要スタンバイOK

本慈院さんの境内

本慈院さんの境内

10月10日(水) 元 体育の日

2018年10月11日2件のコメント

*以前は今日が『体育の日』だった。昭和39年東京オリンピックの開会式が行われた日で、1年で一番晴れの確立が高い日との事でこの日が選ばれたそうだ。だがしかし、今日は雨。これも気候変動の影響か・・・。

*檀家さんが「鮎を頂きましたからおすそ分けです」と5匹の鮎を持って来てくださった。さっそく塩焼きにして頂いた。魚の苦手な私だが、とっても美味しく頂いた。

私は魚を食べるのが苦手で、いつも母から「あんたが魚を食べると、食べる前よりも量が増えとる」と言われているが、今回は上手に食べれてほめてもらった 🙂 鮎さんも成仏したことだろう。ナムナム 🙂

鮎さん。

鮎さん。

10月 9日(火) 秋の熱中症

2018年10月09日2件のコメント

*台風の影響もあり先日30℃を越える日があったが、秋の熱中症に注意が必要との事。

秋になり体が涼しさに慣れてしまうと体温のコントロール機能が低下し、その為に起こるのが秋の熱中症らしい。季節の変わり目の秋は温度差が大きく涼しい日の後に突然気温が高くなる事があり、真夏は連日の30℃に耐えられても涼しい日が続いた後は気温が25℃でも熱中症になる場合があるとの事。気をつけたいものだ。

秋の熱中症に注意!

秋の熱中症に注意!

10月 8日(月) 大須賀ひできさん

2018年10月08日2件のコメント

*小祥忌(1周忌)の法事をお勤めした。

故人は賀露町から自転車で市内に出てこられ、その道中お寺の前をよく通っておられた。お姿を見かけた時には「気をつけてくださいね」と声をかけると「大丈夫ですけ~」といつも笑っておられた。元気なお爺ちゃんだった。あやからせて頂きたいと思いながらお勤めさせて頂いた。

*午後は、職人町の浄土真宗養源寺さんでの『寺子屋コンサート』行った。

九州から来られたお坊さん2人のユニット『モモカンバンド』に始まり、メインはギターの玉置孝治さん親子のサポートを受けてデュークエイセツのトップテナー『大須賀ひでき』さん。大須賀ひできさんの、暖かくやさしい歌声は心地よくて心がいやされた 🙂

最後は『翼を下さい』などおなじみのナンバーをみんなで歌い『ふるさと』の大合唱で楽しい寺子屋コンサートは幕を閉じた。あっと言う間の2時間半だった。ご住職さんが来年は15回目になるのでなにか思考を凝らせますとの事。来年も楽しみだ 😀

看板

看板

大須賀ひできさん

大須賀ひできさん

モモカンバンドさん

モモカンバンドさん

最後はみんなで♪

最後はみんなで♪

10月 7日(日) 一味の雨

2018年10月07日2件のコメント

*17回忌の法事をお勤めした。昔、お寺の近所に住んでおられたので、よくお見かけしたおばあちゃんの笑顔を思い出した。

お墓参りのとき施主さんが、「いつも法事の時は晴れなのに、今日は雨になりました」と言われるので、『一味の雨』の話しをさせて頂いた。「お経に『一味の雨』という言葉があるんですよ。雨はすべての物に平等に降りそそぐ事を、お釈迦様の教えもすべての人に平等に降りそそぐ事に重ねた言葉なんです。今日の雨はお母様がご家族にそそがれた『一味の雨』だとおもいますよ」と。ご家族が笑顔でお墓を後にされる姿が嬉しかった。

法事

法事