ブログ

3月26日(月) 滑り納め

2018年03月26日2件のコメント

*若桜氷ノ山スキー場で今シーズンの滑り納め。

綺麗に整備されたゲレンデは朝8時にはガリガリだったけど、段々と緩みこの時期にしてはなかなかのコンディション。2時間ほどで止める予定が、あと一本あと一本となり結局12時まで!

朝のガリガリの時、派手に転んだらまったく止まらず80メートルくらい背中とお腹で滑ったが、無事に滑り終え、早く来シーズンにならないかなぁと言いながら名残惜しみながら氷ノ山スキー場を後にした。

山を降りたら、スキー談義しながら『ラスカル』さんでオムカレーに舌鼓。美味しかった!

怪しい

怪しい

怪しいスキーヤー

怪しいスキーヤー

ゲレンデ

ゲレンデ

オムカレー

オムカレー

 3月25日(日) しだれ桜

2018年03月25日2件のコメント

*若桜町の蓮教寺で行年64歳の女性の25回忌の法事をお勤めした。洋裁をされていた方で平成2年に庫裡を修繕した時、ご本尊様を安置する所の布を裁断したり紡いだりしてくださった時のお姿を思い出した。あれから早30年近い年月が・・・。洋裁をしておられたので、お戒名に糸が行くという絎(こう)という字を使わせて頂いた。穏やかで優しい方だった。

境内のしだれ桜はまだつぼみだった。

しだれ桜

しだれ桜

まだつぼみ

まだつぼみ

 3月24日(土) ミュゼサロン

2018年03月24日4件のコメント

*夕べの『ミュゼサロン』は、鳥取の民話を電子紙芝居で楽しみ、ジビエ料理を頂くというという内容だった。

電子紙芝居の『だいこく様』と『おとんじょろ狐』のお話に心ほっこり、そして美味しいジビエ料理にお腹もほっこり素敵なひと時だった。だがしかし、ジビエ料理の苦手な私と約5名は別メニュー・・・。

電子紙芝居

電子紙芝居

怪しい・・・

怪しい・・・

 3月23日(金) ニシオトミジさん

2018年03月23日2件のコメント

とりぎん文化会館1階展示室で開催されている『ニシオトミジ 輪廻 遺・作・展』に行った。

中に入ると先生の在りし日のビデオ映像が流されていた。「そこに美しい物がある。それは、それを美しいと認識するからそこに存在するんです。美しいと認識する人がいなかったら、その物は無いんです。あるけど、無い、無いけど、ある・・・。すべての物はみんな曲線で繋がっているんです。世の中もっとぬくもりを大切にしないといけません・・・云々」
映像を見ながら、先生との楽しい会話を思い出した。「先生、り、輪廻してちゃダメなんですよね。り、輪廻からの、げ、解脱が目標なんですよね」というと先生が「は、は、は、人間はね、輪廻するから面白いんですよ〜」と
懐かしい思い出だ。

ニシオトミジ先生と

ニシオトミジ先生と

先生が語りかけられる

先生が語りかけられる

輪廻

輪廻

輪廻

輪廻

入口で

入口で

*午後は、国府町の浄土宗無量光寺さんの『お寺GYM~元気クラブ~』に参加した。今回はゴムバンドを利用したチューブトレーニングで下半身を強化トレーニング。やはり本堂にうめき声が・・・。

うめき声が・・・

うめき声が・・・

無事終了

    無事終了

 3月22日(木) 瀬戸大橋

2018年03月22日4件のコメント

*瀬戸大橋が出来てなんと30年をむかえるとの事。

出来た当初、某友人と行って橋の途中に車を止めて網の目になっている所から橋下を恐々と除き歓声をあげていたことを思い出す。当時ほとんどの人がそれをやっていた。今はそんな事をしたら捕まるけど・・・。懐かしい思い出だ。

瀬戸大橋30年記念列車

瀬戸大橋30年記念列車

 3月21日(水) 彼岸中日

2018年03月21日4件のコメント

お彼岸の中日を向かえ『春のお彼岸法要』をお勤めした。今日は冬に逆戻りで本堂にストーブをつけた。

法要後『今日は、昼と夜の長さが同じでバランスの良い日で、気候のバランスも良くなるはずの日なんですが、気候のバランスが悪くごらんの通り雨が降り寒い日となりました。若桜氷ノ山には10cmほど雪が積もったそうです。本来お彼岸はお釈迦様の教え片寄らないバランスの良い考えや行いはイキイキと生きる為の第1歩ですよという『中道』の教えを元に、普段の生活のバランスの乱れを修正しましょうという機会です。自然界も世の中もバランスが崩れてしまったと思えることが多いこの頃、お墓にお参りしてお彼岸が終わりましたなどとのんきな事を言っている場合ではないですよね」などとお話させて頂いた。だがしかし、先ずは家庭内のバランスから・・・。

家族連れの可愛いお参りもあり、賑やかなお彼岸中日だった。

若いおばあちゃん!

若いおばあちゃん!

怪しげ・・・

怪しげ・・・

有難い!?お話・・・

有難い!?お話・・・

参詣の方々

参詣の方々

 3月20日(火) 寒の戻り

2018年03月20日2件のコメント

*寒の戻りで寒い1日となった。わかさ氷ノ山スキー場は雪が降ったらしい。今日は平日だし天気も悪く寒かったのでお墓参りも少なく静かなお彼岸の日だった。これで桜の開花も遅れることだろう。

静かな境内

静かな境内

 3月19日(月) 怪しい1分間法話

2018年03月19日コメントをどうぞ

*この画像は、私が会長をさせて頂いている『鳥取県布教師会』という会で数年前に行った研修会での1分間のお話し。

自分では伝えている思っているけど、実は相手にほとんど伝わっていないという現実をふまえ、どうしたら相手にちゃんと伝えることができるか考えましょうという趣旨で研修会を開いた。すると講師をお勤め頂いた八百谷和子先生が、「それでしたら、先ず自分の姿を映像で見ることが一番の勉強です」とい言われ、2人が一組になってお互いの話しを録画しあい自分の姿をみて見ましょうという事になり、これはその時の私の映像。

時間は1分間という事だったので、どれだけ喋れるかと思ったが、結構喋っている。たまたまお彼岸の事を喋っているので、画像をアップしてみたけど、やっぱり怪しい・・・。

 3月18日(日) 蓮教寺

2018年03月18日2件のコメント

*若桜町の蓮教寺で『彼岸法要』をお勤めした。お寺の前の道が工事中だったがなんとか車が入れてヤレヤレ。融雪装置の工事でもあるのに冬のあいだずっと工事中で、未だ工事が終わらないのもなんだがなぁと思うが・・・。

檀家さんから頂いた大根やらネギを車に積んで帰ってきたので、有難い事だが、車の中にいい臭いが・・・。

法要前

法要前

未だ工事中の道路・・・。

未だ工事中の道路・・・。

 3月17日(土) ナリジブ

2018年03月17日2件のコメント

*いつも参加している『なりたい自分になる事で鳥取を活性化しよう!!ナリジブ研究会』が5年にわたり第60回を向かえたという事で、ささやかな記念パーティが『たくみ』さんで行われ参加した。

3年ほど前には『お寺体験』という事で学成寺で行われて私がお話しをさせて頂いた事もあるし、毎回異なるテーマで開催されるので、「大変でしょう~」というと代表の光国さんは「そんなに大変じゃ~なかったんですよ」と笑っておられたが、凄いことだと思う。次回以降もどんなお話しが聞けるのか楽しみだ。すき焼きも美味しかったし、今回もいろんな方とご縁が広がり楽しいひと時だった。

ナリジブ研究会

ナリジブ研究会

賑やかに

賑やかに

すき焼き

すき焼き