今月の言葉

戊(つちのえ)・戌(いぬ)歳

2018年01月01日コメントをどうぞ

2018_01

平成30年『戊・戌』(つちのえ・いぬ)歳、明けましておめでとうございます。

 今年は、十干は『戊』(つちのえ)・十二支は『戌』(いぬ)・九星は九紫火星です。

天のエネルギー戊(つちのえ)は新しく土台を作ろうとしますが、地のエネルギー戌(いぬ)は腐敗させるという意味を持ちます。

 そして人の気のエネルギー九紫火星は火のエネルギーです。水不足や火山の噴火などにも注意が必要です。

 これらの事から、いままで積み上げてきたものが腐敗し新しく変わって行くという流れの中にある非常に不安定な歳まわりといえます。

 このような時こそ、明るく元気にがキーワードです。それが出来ると、感度があがり生きがいを見つける事が出来新しい時代の到来をむかえる事が出来るでしょう。

『毎年が生まれて初めての歳』!今年も宜しくお願い致します。