今日のつぶやきBLOG

12月12日(火) 気学教室

2017年12月12日1件のコメント

*夕べ『ボンヌ・ノノ』さんでの岸本行央先生による『優しく分かる気学教室』参加した。ボンヌ・ノノの岸本典子先生の作られた美味しい食事を頂き、その後お話を聞かせていただいた。

今回は『2018年・戊・戌・九紫火星の展望』と題して来年のお話を聞かせていただいた。

2018年は天のエネルギーの十干は『戊』(つちのえ)。地のエネルギーの『戌』。人のエネルギーの九星は『九紫火星』。

2018年の大きな流れとしては、①水不足で日照りや火事、火山の噴火。すでにアメリカでは山火事が・・・・ ②紛争と戦争テロが多い。特に危険なのはやりたい放題の中国。トランプさんの発言がすでに・・・。 ③新しい技術の芽が出てくる。最新の技術を使ったサギにも注意が必要。 ④人間性の明るさ、元気、聡明さが求められる歳で、首から上に関する事、顔に関する美容などがとり立たされる。 ⑤結婚・離婚。芸能界の話題が多くなりそう。特に久紫火星の人。雅子様に注目・・・。

今までに積み上げてきたものが通用しなくなる歳になるので、こだわりを捨てて、新しい自分の使命と役割の自覚を持って明るく過ごしましょうという事に。分かりやすいお話で楽しくお勉強させて頂いた。ご飯も美味しかった!

先ずは、美味しいご飯!

先ずは、美味しいご飯!

12月11日(月) お葬儀

2017年12月11日3件のコメント

*お葬儀をお勤めさせて頂いた。御命日がご尊父様と同じに日なられ、これも不思議なご縁『妙法』だと思いお戒名に『縁』の字を入れさせていただいた。

故人がご尊父様の13回忌の法要を営まれた時に本堂の入り口に張ってある『あなたを拝みます』というのを見られて「これはどういうことなんですか」と尋ねられた事があった。「私たちは仏様を拝んでいるイメージがありますけれど、実は私たちも仏様から拝まれているんですよ」と言って、学成寺本堂のお釈迦様を見て頂いたとき、「あ、本当ですね~」と言われたときの素直なお姿がを思い出された。お名前が直(すなお)さんだったので、お経にある『質直意柔軟』から『質直』とお戒名に入れさせて頂いた。行年63歳ちょっと早い旅立ちだった。

あなたを拝みます

あなたを拝みます

お勤め

お勤め

12月10日(日) クリスマスバージョン

2017年12月10日2件のコメント

*ようやく玄関がクリスマスバージョンになった。っていうか、ほとんど普段と変わらないという話も・・・。

怪しい・・・

怪しい・・・

トラサンタ

トラサンタ

♪ジングルベル~♪

♪ジングルベル~♪

12月 9日(土) 満中陰忌

2017年12月09日4件のコメント

*満中陰忌法要をお勤めした。約50名がお参りされ賑やかに供養を勤められた。法要後、「御命日から四十九日までの事を『中陰』といい、その中陰の日にちが四十九日全部満ちましたという事で『満中陰』と言います。故人への思いや送られたご家族の思いが満ちて満ちて満ち溢れて次に繋がっていくという事です」などと、シャンパンタワーのグラスが上から満たされて満ち溢れて下のグラスに注がれ、それがまた満ち溢れて・・・などと例にあげてお話しさせていただいた。精進落としの席も、お酒が好きで賑やかな事が好きだった故人を偲んで、賑やかなひと時となった。やはり、賑やかなのが何よりの供養だと思う。

賑やかな本堂

賑やかな本堂

12月 8日(金) 成道会

2017年12月08日4件のコメント

*午前9時半から、お檀家さん有志による学成寺年末の大掃除が行われた。年末の忙しい中、そして寒い中にも関わらず15名弱の方々が来て下さり、あっというまに、本堂や位牌堂が綺麗になった。有難い事だ。これでいつお正月迎えてもOK!

大掃除!

大掃除!

大掃除

大掃除

御寶前

御寶前

位牌堂も大掃除

位牌堂も大掃除

本堂の窓ガラズも綺麗に

本堂の窓ガラズも綺麗に

大掃除を終えてティータイム!

大掃除を終えてティータイム!

*今日は、ジョンレノンが凶弾に倒れた日、第二次世界大戦が開戦した日。そしてあまり知られていないが、お釈迦様が悟りを開かれた日。

という事で、市内の曹洞宗梅翁院さんで鳥取市仏教会の『成道会法要』が営まれ参列した。

夕べテレビ番組で、ジョンレノンさんの事を取り上げた番組をしていて、名曲『イマジン』が流され世界の平和を願った人だった事がとり立たされていた。確かに偉大な人だったに違いない。

だがしかし、ジョンレノンさんよりも2千年も前に人々の平和を願った人がいた事が忘れ去られているなぁとおもった。

お釈迦様は、人々の平和を願われイキイキと生きるための情報を発信され、自らもイキイキと生きられた方だ。そのお釈迦様が、世の中はけして1人では生きていけない。すべての物は縁によって持ちつ持たれつ繋がっている事を悟られた日が今日!

そんな素晴らしい事が忘れ去られているこの現状を我々坊さんは反省しなければと思う・・・。

こんな素晴らしい日に、戦争を始めたり、人の命を奪ったり、人間とはほんとに愚かな生き物だ・・・。

『成道会』に飾られる掛け軸で、座っておられるお釈迦様に矢が飛んで来て当たっているが、その矢が花びらとなって落ちているものを見たことがある。飛んできた矢を投げ返すから戦争となり争いは尽きる事がなくなる。その矢を花びらに変えて落としてしまえばいいのだけれど、これが出来ないのが人間・・・。今日は、いろんな事を考えさせて頂く日だと思う。

怪しい・・・

怪しい・・・

私以外にも怪しい人が・・・

私以外にも怪しい人が・・・

12月 7日(木) 洗車機

2017年12月07日2件のコメント

*米子からの帰り、今回も大山はお隠れになっていた。スキー場は白くなっていたけど問題はスキー場開きの時に雪があるかだ。

鳥取に帰るとその足でいつも洗車のみに行くガソリンスタンドで洗車!車が綺麗になると気持ちがいいなぁ。

大山はお隠れ

大山はお隠れ

優れものの洗車機

優れものの洗車機

顔は出されません・・・

顔は出されません・・・

12月 6日(水) 歳末募金

2017年12月06日4件のコメント

*米子市の高島屋前で毎年恒例の歳末助け合い募金に立った。

毎年この募金に立つ度に、数年前に募金をされたある女性から「ごめんなさいね~、あなた達って本物のお坊さんなの~」と言われた事を思い出し、本物の坊さんとは、坊さんとは何をする人なのかを問いながら立たせていただいた。しかし、寒かった・・・。

今年も、『こぞうくん』なるゆるキャラが参加したが、睫毛が長くほっぺはピンク草履の鼻緒もピンク・・・。どうみても、おねえキャラに見えてしまう。作成元の日蓮宗新聞社さんは何を考えているのだろうか・・・。私に、言われたくないか・・・。

本教寺さん

本教寺さん

行脚

行脚

ありがたや

ありがたや

怪しい

怪しい

こぞうくん

こぞうくん

高島屋店内

高島屋店内

12月 5日(火) お葬儀

2017年12月05日2件のコメント

*行年82歳で旅立たれた男性のお葬儀をお勤めさせて頂いた。元の日本国有鉄道に勤め長年にわたり機関士を勤められた方でとても明朗闊達な方だった。毎年お正月には家族そろって学成寺に初詣に来られ賑やかにお話させて頂いていた。そんな時折々のお姿を思い出しながらお勤めさせて頂いた。喪主を勤められた長男さんが「父は、毎年学成寺には必ず行くようにと言っていました。来年の元旦もお参りしてもいいのでしょうか」と言われたので、「どうぞお参りください。お父様もきっと喜ばれますよ」と言わせていただいた。きっと故人もご一緒にお参りされることだろう。

導師入場

導師入場

お葬儀

お葬儀

12月 4日(月) タイヤ交換

2017年12月04日2件のコメント

*今年は11月中に早めにスノータイヤに変えようと思っていたはずなのにあっという間に12月をむかえてしまった。

雪の予報も出始めたので慌てて奥さんに『タイヤ館』へ行ってもらったら2時間待ちとの事・・・。置いて帰り後で車を取りに行った。来年は早めに交換しよう。

昔は自分でタイヤ交換していたけれど、腰が・・・。今はタイヤを車に乗せるだけでも腰が危ない・・・。

タイヤ館興南町店

タイヤ館興南町店

12月 3日(日) スキースクール

2017年12月03日2件のコメント

*夕べ、若桜鉄道の隼駅前にある『HOME8823』で開催された『わかさ氷ノ山スキースクール総会』に参加した。役員の改選や今シーズンの日程などが報告された。

2年前から一泊二日になっていた鳥取県立東高校のスキー研修がまた昔の二泊三日にもどり良かったなぁと。でも八頭高校さんは今年も一泊二日だった。今年も学生さんに会うのが楽しみだ!とにかく雪が降らないと話しにならないので、今年も大雪が降りますようにという事で総会は終了した。

駐車場が少ないとの事だったので若桜鉄道で行った。なんと私は初めて若桜鉄道にのった。案の定鳥取駅で切符の買い方が分からずすったもんだ・・・。隼まで510円はちょっと高いなぁと思ったら、やはりJRよりも高い料金設定になっているらしい。

総会終了後!

総会終了後!

若桜鉄道さくら号車内

若桜鉄道さくら号車内

隼駅到着

隼駅到着

駅の看板

駅の看板

*今日は、上味野の清照寺さんの『お会式法要』に出仕した。これで市内の寺院の宗祖日蓮聖人御命日法要がすべて終了した。いつも清照寺さんの『お会式』が終わると、いよいよ冬がきたなぁと。

法要中

法要中

法要前

法要前

お参りの同級生と!

お参りの同級生と!

1 / 212