今日のつぶやきBLOG

 1月20日(土) 満中陰忌

2018年01月20日コメントをどうぞ

*満中陰忌の供養をお勤めした。法要後、満中陰は中陰の日にちが全部満ちて『満中陰忌』。さらに六道から十界の話しをして「地獄界も仏の世界も亡くなってから行くところではなく、今生きている私達の心の様子を十の段階に表したんですよ。刹那の如くという言葉がありますが、刹那とはインドの時間の単位で75分の1秒を一刹那というんです。なので生きてる間の私達の心は1秒間に75回も、十の世界をコロコロと動くんです」などとお話をして、さらに故人の娘さんからの質問に答えホワイトボードに書きながらお話をしていた。どうやら故人がお母様の13回忌を勤められた時に、私が質問を受け同じようにホワイトボードに書きながらお話をしていたらしく、施主さんから「代が変われど同じ事になってますね」といわれ、「そうでしたか、やっぱり同じ事になるものご縁ですね」という事に。故人が微笑んで見守ってくださっているような気がした。

ホワイトボードを写メで撮っておられたので、もっと綺麗な字を書けばよかった・・・。

字が・・・

字が・・・

1月19日(金)貸切ゲレンデ

2018年01月19日1件のコメント

*午後から、わかさ氷ノ山スキー場へ!

午前中にいた小学生の団体さんが帰った後で、ゲレンデはガラガラで貸切状態。ゲレンデを貸し切りにした大富豪気分だったけど、ちょっとさみしい・・・。

お昼は、モリスさんで山菜の入った美味しいラーメンで暖まった!

怪しい

怪しい

貸切のゲレンデ

貸切のゲレンデ

山菜ラーメン

山菜ラーメン

 1月18日(木) 色紙

2018年01月18日1件のコメント

*いつもお世話になっている国府町の浄土宗無量光寺さんから戌年の色紙を頂いた。住職さんのお母様が書かれた色紙で見事な作品。さっそく本堂の入り口に飾らせていただいた。

今年は戌歳で、私は歳男!色紙のワンちゃんのように可愛げにして、あんまりキャンキャン吼えないようにしたいものだ。出来るかなぁ・・・。

色紙

色紙

 1月17日(水) 震災

2018年01月17日2件のコメント

*阪神淡路大震災から早23年が経った。

当時、神戸市兵庫区永沢町にある妙法華院という日蓮宗のお寺を拠点に日蓮宗青年会が炊き出し行っていて、私がボランティアの炊き出しに行ったのは2月20日過ぎだった。妙法華院さんは鉄筋3階建てだったが、建物に亀裂が入って傾き、大きな石塔が真っ二つに折れるなど相当な被害にあわれていた。

避難所となっている近くの公園(おそらく湊川公園だったかと)にお寺で作ったカレーライスを持っていくと、顔を真っ黒にした子供たちが走り回っていたのを思い出す。あの時の子供さんたちは今どうしているのだろうかなあと思う。

今日は、何事もなく普通に過ごせる日々の有難さに感謝する日だと思う。

 1月16日(火) わかさ氷ノ山

2018年01月16日2件のコメント

*今年初のわかさ氷ノ山スキー場!

友人と、友人の山梨と松本から来てる友人と合流し今年の氷ノ山での初滑り。氷ノ山スキー場はハチ北よりゲレンデが短いが、馬齢を重ねた私には丁度いいかなぁと。今日は気温が高く午後はゲレンデが緩んできたけどマズマズのコンディション。だがしかし、人が少ない・・・。河原小学校の子供たちがいたので賑やかかったけど、それ以外はガラガラ。

河原小学校の子供を教えている方の中に、E教寺の奥様を発見したので、そ~と近づいて「すみません~僕も教えもらえませんか~」というと。「あ~あ、学成寺さん~」と。驚かしてしまった!転んでおきれない子供さんに起き方を教えてあげて、ずっといると邪魔になるので、おとなしく立ち去った!

誰もいないゲレンデと綺麗な景色

誰もいないゲレンデと綺麗な景色

せっかくの景色が・・・

せっかくの景色が・・・

怪しい・・・

怪しい・・・

 1月15日(月) 吉祥寺さん

2018年01月15日2件のコメント

*智頭町の吉祥寺さんでの『おひまち年頭祈願祭』に出仕した。ご住職さんが雪の事を心配しておられたが、今日は寒かったものの青空がのぞく良いお天気に恵まれた。

今年も祈願祭が始まる前に大勢の参詣者さんを前に有難い!?お話をさせて頂いた。

「今年は天の気のエネルギーの『戊』(つちのえ)は土台をつくろうとしますが、地の気のエネルギーの『戌』(いぬ)は土台を腐敗させようとし、それに挟まれた人の気のエネルギーは九紫火星で火のエネルギーです。非常に不安定な歳まわりですが、そんな時こそ明るく元気に振舞っていると人間の感度が上がり生きがいを見出すことが出来ます。なにはともあれ今年も元気に過ごしましょう」云々。

特別祈祷を受けに祈祷堂に上がって来られる方の多くが、「足がい痛くて・・・すみません足を伸ばさせて頂きます」と。明日はわが身かと・・・。やはり大勢で勤める加持祈祷は迫力があり有難いものだ。

境内の日蓮聖人の銅像

境内の日蓮聖人の銅像

ご住職

ご住職

有難い!?お話・・・

有難い!?お話・・・

ありがたや

ありがたや

 1月14日(日) 法事

2018年01月14日4件のコメント

*午前中は大祥忌(3回忌)、午後は満中陰忌の法事をお勤めした。

大祥忌の施主さんは大阪から来られるので道中の雪を心配していたが、志戸坂峠は道路に雪は無かったとの事で時間通り無事に到着され一安心。「景色として見ているだけなら綺麗ですむんですけどね~」と。

午後の満中陰忌では、御命日から四十九日までの事を『中陰』といいその『中陰』の日にちが全部満ちましたという事で『満中陰』なんですなどとお話をさせて頂いた。孫さんが揃われて、いつも前向きに頑張っておられたおじいちゃんの喜んでおられる姿が思い浮かんだ。これからも孫さんやご家族を見守られる事だろう。

法事をお勤め

法事をお勤め

 1月13日(土) 星祭祈願祭

2018年01月13日2件のコメント

*上味野にある清照寺さんの『星祭祈願祭』に出仕した。お寺によってそえぞれ呼び方があるが、新年を向かえるにあたっての祈願祭の行事。

外は氷点下の冷え込みで寒かったけど、お参りの方々が多い本堂はわりと暖かだった。

帰るときに、「忘れ物は無いですよね~」といいながら部屋を出たのに、帰ってみると、携帯の充電器がない・・・。すぐに取りに行った。奥さんから認知症扱いされたのはいうまでもない・・・。こんど認知症のご祈祷してもらわないと。

法要前

法要前

読経

読経

ご祈祷

ご祈祷

 1月12日(金) ワールドシフト

2018年01月12日2件のコメント

*夕べ、ブックカフェ『ホンバコ』さんで開催された『World Shift inホンバコ』に参加した。

World Shift とは、アービン・ラズロ博士(世界賢人会議創設者・システム哲学者)やゴルバチョフ元大統領などが、危機的状況になっている地球環境の中、持続可能な平和な社会つくりに向けて緊急提言を行った事からスタートした世界的なムーブメント。

これは、1968年12月に月の探索に出かけたアポロ8号が人類史上初めて地球の姿を撮影しそれによって人類は初めて地球の姿を見ることが出来た。それは10万年の人類の歴史の中でわずか50年前の事で、その事をきっかけに、球環境を真剣に考える動きが起こったのがはじまりとの事。

地球は生命体であり人間は地球のウイルスでああり、そのウイルスによって地球が発熱している。それが温暖化であるというはなしは、なるほどと思ってしまった。

これらの危機的な状況を打開して持続可能な社会へと変革して行くためには、先ず個々の自分変わらなければならないという事で、何々から何々へという意思表示を用紙に書き、それぞれの思いを語りあった。

私は今回は『こだわる』→『こだわらない』。こだわる世界から、こだわらない世界へと書いて、こだわりすぎると視野が狭くなり、正しい判断がしみくくなるなどと偉そうに発言していたが、こだわらないのも面白くないなぁと思い、『こだわらない』→『こだわる』もありだというような話になり、結局分けの分からない話に・・・。学生さんも参加していて、いろんな話しが聞けて面白かった。また次回も参加したい。

意見交換

意見交換

ぞれぞれのワールドシフト

ぞれぞれのワールドシフト

私のワールドシフト!

私のワールドシフト!

 1月11日(木) 寒い

2018年01月11日2件のコメント

*今日は寒かった。朝の最低気温は、ツーアンダーのマイナス2度。天気が良かったので陽の当たったところは融けていたが、日陰は一日中凍っていた。玄関前も凍っていて危うく滑るところだった。6日が『小寒』で寒中なので暦どおりという事か。

今日のわかさ氷ノ山スキー場はパウダースノーで絶好のコンディションだったらしい。今日行けばよかった・・・。

うっすら雪化粧の本堂の屋根

うっすら雪化粧の本堂の屋根

1 / 3123