楽をすると・・・ | 学成寺
今月の言葉

楽をすると・・・

2015年06月01日コメントをどうぞ

DSC_0473

体調を整える為に、パーソナルトレーニング『S-BODYGYM』に通っています。たいていの人は減量目的ですが、私の目標は、なんと週2回通い2か月で2キロの増量です。

筋肉に負荷をかけて破壊し、トレーニング後の筋肉を再生しようと体が動く時にタンパク質などを摂取し筋肉量を増やそうとしますが、これがなかなか容易ではありません。

ただ重いものを持ち上げるのではなく、筋肉の動きのポイントを押さえながらじっくりと負荷をかけていきますが、どうしても体が楽なほうへ楽な方へと動こうとします。

トレーニングをしながら、これって普段の生活にもいえるなぁと思いました。安易な方へ安易な方へと流され楽をすることばかり考えていると、必ず後でツケが回ってくるものです。

そんなことを思っていると、吉田拓郎さんが30歳の時に作った『ローリング30』という歌の歌詞が思い浮かびました。 ♪三叉路があれば石ころの道を つまずいた痛みバネにして歩け ローリング30(サーティ)転がる石になれ♪

毎日の現実にしっかりと向かい合い、楽な方ばかり見ないで、たとえつまずいたとしても、それをバネとして、転がる石の如く止まることなく毎日を頑張りたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です