365歩のマーチ | 学成寺
今月の言葉

365歩のマーチ

2009年01月01日コメントをどうぞ

kotoba_2101

平成21年1月1日  「365歩のマーチ」

ラジオで昔懐かしい水前寺清子さんの『365歩のマーチ』を聴きました。

♪しあわせは歩いてこない だから歩いていくんだね 一日一歩 三日で三歩  三歩進んで 二歩さがる♪ ♪汗かき べそかき歩こうよ あなたのつけた足跡にゃ きれいな花が咲くでしょう♪

単純明快スカット素晴しい詩です。

しあわせは歩いてこない。だから自分から一歩一歩歩いていく、しかも汗かきべそかきながら歩いていき、三歩進んで二歩下がる。この三歩進んでも二歩下がるのが、癒され勇気付けられ、なんともいいと思いました。

景気が後退し、三歩進んでも五歩も六歩も下がるような世の中ですが、しっかり一歩一歩歩いて行くと、進んだり戻ったりしながらも、それなりに何とかなるでしょう。と励まされます。

さらに

♪しあわせの 隣にいても わからない日もあるんだね 一歩違いでにがしても 歩みを止めずに 夢みよう ♪ 腕を振って足を上げて 休まないであるけ♪

しあわせは、普段の生活の何気ない営みの中に結構あるものですが、確かに気付かない事が多いかもしれません。辛い事があったとしても、とにかく愚痴を言わないで、元気に体を動かして頑張っていると必ず良い事がある事でしょう。

平成21年は、己(つちのと)丑(うし)歳です。己(つちのと)は今まで屈していたものが盛んに起こる事。丑(うし)は、すべての物が伸びる途上にある事。という意味を持ちます。伸びる途上ですが、元気に盛んに事起こせる平成21年となるよう一歩一歩、時々2・3歩下がることがあっても、前進の為の後退だと言い聞かせ、歩んでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です