ブログ

9月18日(日) 赤灯えれじい 

2011年09月18日2件のコメント

『赤灯えれじい』(作、きらたかし)という全15巻の漫画を読んだ。漫画を読むなんて何年ぶり、いや何十年振りだろう~。しかも青春純愛漫画。

漫画の題名を見た時に、あ~これは『赤色エレジー』のもじりだなぁと思ったが、その通りだった。『赤色エレジー』は1972年頃『ガロ』という雑誌に掲載されていた劇画。それに感銘を受けた歌手「あがた森魚」さんがつくった曲名でもあり、私はこの曲名の方が記憶に残っている。この曲は当時60万枚を売り上げヒットした曲で私達の年代にはおなじみの曲だ。と思う・・・。

♪愛は~ 愛とて~ な~ん~に~なる~ 男~一郎~ま~こと~とて~♪   と始まる歌で、最後はたしか、  ♪お~なみだ ちょうだい あ~りがとう~♪  で終わり、聞いていると段々うつむき加減になってしまうような超暗い歌だった。今と違う時代背景があったにせよ、よくぞこの曲が大ヒットしたと思うとオソロシイような・・・。あがた森魚さんは今尚現役で歌い続けておられるようだが、これもオソロシイような・・・。失礼・・・

『赤灯えれじい』は面白かった。19歳のちょっと弱虫で頼りないサトシと一つ年上でヤンキー風なんだけど意外と純情なチーコが織りなす純愛騒動に、ドキドキ・ワクワク、胸がキュンと・・・。街を歩く若いカップルが皆、サトシとチーコに見え・・・。

胸キュンなんて何十年振りだろう。しかもこの年齢で・・・。我ながら若い(幼い!?)な~と自画自賛しながら、先日お会いした師匠の僧多聞様(おん歳92歳)が、「いくつになっても、ドキドキ・ワクワクしてなきゃだめぞ~」と言っておられた事を思い出した。これからは、若さを保つ秘訣に ドキドキ・ワクワクに胸キュンも加えたい。

そんな事を思うと、今月の山門掲示板の言葉『毎日が生まれて初めての日 ドキドキする ワクワクする』はいい言葉だなぁと。

『赤灯えれじい』全15巻

9月18日(日) 赤灯えれじい  への2件のコメント

  1. あみ♪ より:

    おもしろいですね。

    読んだことがあります♪

    学成寺さんもハマりましたか
    ヽ(^。^)ノ

  2. 都住職! より:

    ほんと、おもしろかった。おもいっきり、ハマってしまいました~! 

    胸キュンで、さらに若返ってしまいました・・・。

    だがしかし、身体はキュンと硬直・・・ガタガタで・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です