今月の言葉

毎年が生まれて初めての歳

2022_01

令和4年新年明けましておめでとうございます。

今年は、十干は壬(みずのえ)・十二支は寅(とら)の歳になります。

壬(みずのえ)は新たな物が生まれ任務を担い育つ事。寅(とら)は陽の気が生ずる事。という意味を含んでいます。

新たに物事を始めるには何かと困難を伴う事もあるかと思いますし、陽の気が生じようとしますが陰の気がなお強く残っている為、なかなか思うように進まず困難を伴う事も予想されます。

それを乗り越えていくにはしっかりと自分に与えられた任務をこなし、自分に出来ない事は人に任せる事も必要です。人と人とが手を添え合って志しを一つにする事が出来ると困難を乗り終えていけるように物事が進んでいく事でしょう。

そして「あんな時代もあったね」と話せる時が必ずやってきます。その日を迎えるまで、今年も新たな気持ちで心も体も元気に毎日を過ごしましょう。

今月の言葉 バックナンバー

令和3年

令和2年

平成31年/令和1年

平成30年

平成29年

平成28年

平成27年

平成26年

平成25年

平成24年

平成23年

平成22年

平成21年

平成20年

平成19年

平成18年

平成17年

平成16年