今月の言葉

花まつり

2021_04①

4月8日はお釈迦様の誕生日『花まつり』です。

お釈迦様は約2500年前の4月8日にお生まれになりました。この時、甘露の雨が降ったとか、生まれてすぐに7歩あゆまれ「天上天下唯我独尊」と言われたとか伝えられていますが、甘茶の雨が降る訳もなく、生まれてすぐに人間が歩ける訳がありません。

お釈迦様はお母様のマーヤ夫人が里帰り出産の旅の途中、急に産気づかれ早産による難産でお釈迦様を出産されました。そしてマーヤ夫人は7日後に亡くなられてしまいます。甘茶は薬として使われ、7歩あゆんだとは7日後にマーヤ夫人が亡くなった事を表し、「天上天下唯我独尊」とは、この世の中に自分という命はたった一つしかなく、かけがえのない尊い命という事を伝える言葉です。

このようにお釈迦様の誕生には悲しい出来事がありました。やがて成長されたお釈迦様はその事を知りたいそう悲しまれますが、それをきっかけにこの世に授かった尊い命をイキイキと生きる為の情報を発信する聖者となって行かれます。

お釈迦様の誕生を通して、ひとりひとりがかけがえのない命を頂きこの世に生まれてきた事を共に喜びあい毎日を送りたいものです。

今月の言葉 バックナンバー

令和3年

令和2年

平成31年/令和1年

平成30年

平成29年

平成28年

平成27年

平成26年

平成25年

平成24年

平成23年

平成22年

平成21年

平成20年

平成19年

平成18年

平成17年

平成16年