今月の言葉

大山

2019_05

米子市への行き帰り、頂上付近に少し雪が残る伯耆富士大山が綺麗に見えました。

米子市から見える大山は伯耆富士と呼ばれるように富士山のように見えてとても美しい山です。

一方、北壁など見る場所によってはとても厳しい山に変貌をとげます。

何事も見る場所によって、いろんな形に見えるものです。

たとえば、コップも上から見ると丸く見えますが、横から見ると長方形に見えます。何事も片寄った見かたをするとほんとうの姿が見えてこないと思います。

人間も同じ事がいえて、人それぞれ見方を変えると様々な姿に見えるのだと思います。

風薫る爽やかな季節を迎えますが、お互いが良い見方をして、良い所を見つけあい爽やかな毎日を送りたいものです。

今月の言葉 バックナンバー

平成28年

平成27年

平成26年

平成25年

平成24年

平成23年

平成22年

平成21年

平成20年

平成19年

平成18年

平成17年

平成16年