ブログ

 2月23日(土) にわたずみ

2019年02月23日コメントをどうぞ

*去年8月にご病気の為急逝された、鳥取城北高等学校の矢部公章教頭先生の二冊の詩集『にわたずみ』『えがお』を頂いた。

この詩集は、本来定年後時間の余裕が出来た時に出そうと計画しておられた詩集だった。

それが、ご病気が発覚し余命12ヶ月と告げられた時、この厳しい状況を受け入れざるを得ないと悟られ、私というひとりの人間が確かに存在したという事を詩集の出版によって証しておく事。それが残された短い時間の中で自分に出来る仕事だと考えられ、”期せずして”書き残された詩集。

この詩集は古里を100年を生きぬいた一族の叙事詩であり、次の世代の100年も幸多かれという先生の思いが伝わってくる。

題名の『にわたずみ』とは、雨が降った後にたまったり流れていく水の事。見た目はちょっと怖そうだけど、笑顔はなんとも穏やかで。そして気さくで生徒さんに「やべっち」と慕われ愛された先生の思いは水が流れるが如く次の世代へと繋がっていくことだろう。

詩集

詩集

 2月22日(金) お寺GYM

2019年02月22日2件のコメント

*国府町の浄土宗無量光寺さんでの『お寺GYM~元気クラブ=』に参加した。

今回は『アクティブストレッチ』という事で結構ハード(私にとっては)な事に 😥

久しぶりの参加だった事もあり、いつも以上に本堂に呻き声が・・・ 😛  阿弥陀さまもビックリしておられた事だろう 🙂

久しぶりに体を動かして気持ちよかった。

いたたたた・・・

いたたたた・・・

はいポーズ!

はいポーズ!

無事に終了!

無事に終了!

チラシ

チラシ

 2月21日(木) ゆきちゃん

2019年02月21日2件のコメント

*今年は未だ鳥取市内は積雪無し・・・ 😥

除雪機の『ゆきちゃん』は玄関でずっと寂しくたたずんでいる。今までには3月になって降る事も何度かあったが今年はどうなんだろう。このまま積雪なしで春をむかえるのだろうか。

奥さんが「いい加減に、車庫へもっていったらどうなんですか」と言っていたが、『ゆきちゃん』には聞かれたくないなぁ・・・ 😛

玄関でたたずむ

玄関でたたずむ

うらめしそうに外を見る

うらめしそうに外を見る

ゆきちゃん

ゆきちゃん

 2月20日(水) 水行祭

2019年02月20日2件のコメント

*毎年2月20日に営まれる行徳の常忍寺さんでの『水行祈願祭』に参加し、今年も司会を勤めさせていただき、今年の日蓮宗大荒行堂を成満された5人の行僧さんに混じり水行もさせて頂いた。

常忍寺さんは、荒行の開祖とも言われる日蓮聖人の直弟子富木常忍(常修院日常上人)公のご生誕のお寺としてしられ、その日常上人の御命日であるこの日に、その年の日蓮宗大荒行(千葉県市川市にある法華経寺で11月1日から翌年の2月10日まで百日間行われる一日7回の水行に読経三昧の日々を送る荒行)を終えた数人の荒行僧を招き営まれる行事。

先ずは、荒行僧さんが水行で身を清めその後祈願祭が営まれる。今年も大勢の参詣者の元賑やかな水行祭となった。やはり荒行を終えたばかりの行僧さんの読経は力強い!

100日間荒行をしていたお坊さんに失礼かと思いながら、今年も一緒に水行させて頂いた。水行で目が覚めたので、このまま目を覚ましていたい 🙂

法要最後の豆まきには近くのふそう保育園の良い子達も参加し可愛い声が本堂に響いていた。私も良い子達を見習って毎日良い子でいたいものだ 🙂

常忍寺さんの山門

常忍寺さんの山門

水行が始まる

水行が始まる

水行!

水行!

怪しい司会者

怪しい司会者

力強い読経

力強い読経

ご祈祷

ご祈祷

豆まき

豆まき

 2月19日(火) 開運 気学・易学講座

2019年02月19日2件のコメント

*夕べ、ボンヌ・ノノさんでの岸本行央先生による『開運 気学易学講座』に参加した。

今回は、今年の八白土星への気の流れにはじまり、自分の九星の本命・月命から示される三つの行きかた等の話に及んだ。

岸本先生のお話は、難しい事を誰にでも分かりやすくお話ししてくださるので毎回楽しみだ。簡単な事を難しげに、難しい事は更に難しく話そうとするお坊さんとはエライ違いだ・・・。先生を見習いたい 🙂

楽しくお勉強

楽しくお勉強

岸本先生

岸本先生

 2月18日(月) 氷ノ山

2019年02月18日2件のコメント

*今日のわかさ氷ノ山スキー場は一日中ピーカンの良い天気。こんな日は珍しいなぁ。今日も良き日でした。

綺麗な雪山

綺麗な雪山

第3リフトからの景色

第3リフトからの景色

怪しい・・・

怪しい・・・

青空

青空

 2月17日(日) お稲荷さん

2019年02月17日2件のコメント

*大森神社の神主さんが来られて町内にお祀りする稲荷大明神様の神事が執り行われたので参列し玉串をお供えさせていただいた。

今年はうちの班の班長さんなので、奥さんは昨日そして今日も朝から準備等で大変。

町内の人が集う良い機会でもあるし有難い事だ 🙂

感謝を反省の思い込めてお参りさせていただいた。

屏束とのぼり

屏束とのぼり

神事が始まった

神事が始まった

玉串をささげる

玉串をささげる

神主さん

神主さん

 2月16日(土) 散髪

2019年02月16日コメントをどうぞ

*子供の頃から行きつけの『ヘアメイク平尾』さんへ行き散髪と、もちろん今回も頭皮のスカルプケアもしてもらった。

散髪する前に頭皮の常態を見てもらったが、まずまずの状態だった。もちろんスカルプケア施工後の頭皮はとても良い常態となった。

後は、人間の状態が問題だ・・・ 😛

頭皮・・・

頭皮・・・

ヘアメイク平尾さん

ヘアメイク平尾さん

 2月15日(金) 涅槃会

2019年02月15日2件のコメント

*今日はお釈迦様が入滅(亡くなられた)された日。という事で寺町の妙要寺さんで鳥取市仏教会の『涅槃会法要』が営まれ参列した。

涅槃の事をサンスクリットで『ニルバーナ』といい、ロウソクの火(命の火)がふっと吹き消された状態の事を表し、『吹き消す』という意味を持つ言葉。煩悩の火を消して一切の悩みから解放された境地も表すので悟りを得た状態という意味も持つ。

出来る事なら、亡くなってからでは遅いので生きている間に『ニルバーナ』の状態になりたいものだ。

昔、『ニルバーナ』という名前のアメリカのヘビメタバンドがあったが、このバンドが涅槃の境地だったとは思えない・・・ 😥

涅槃会法要

涅槃会法要

法要中

法要中

涅槃図

涅槃図

 2月14日(木) ナリジブ研究会

2019年02月14日2件のコメント

*夕べ『なりたい自分になる事で鳥取を活性かしよう!!第71回ナリジブ研究会』に参加した。

今回は、鳥取県建築士会専務理事の澤田康路さんを講師に『好きな花を描こう 私の絵手紙=描きたい花に一言想いを添えて』を題した水彩画教室だった。

スケッチのコツとして、描きたいと思う気持ち・全体を見る・形を整える・光と影・楽しく集中する。そして、とりあえず見たとおりに書きましょうとの事で各テーブルに置かれた花瓶の花を見て、好きな花を選んで好きなように描いてくみてくださいという事で描き始めた。

恥じはかけるけど、絵はかけませんなどといいながらとりあえず描き始めそれなりの見事な・・・作品が出来た。言葉を添えてくださいという事で、私は『咲きましょう 咲きましょう どんな花でもいいさ』と書いた。描いた時は、なんか下手な絵になったと思っていたが、後でみると、素晴らしい出来栄えだと自画自賛 😛

今回も楽しいナリジブだった 🙂

始まった!

始まった!

ラナンキュラス

ラナンキュラス

描き始めて

描き始めて

作成中

作成中

出来た!

出来た!

みんなで作品を持って

みんなで作品を持って

1 / 29312345...102030...最後 »