ブログ

 1月24日(木) 洗車

2019年01月24日2件のコメント

*大雪注意報が出てたのに解除となってて、今日は青空がのぞいた。

なので凍結防止剤などで汚れた車を洗車機に入れた。車に乗ったままで洗車してくれるのでとても便利だが、洗車機が動き始めたときに車の方が動き出したと錯覚し思わずブレーキを踏んで、苦笑い 😛

車が綺麗になると気持ちがいいものだ 🙂

昔は、海辺の車がよく錆びると言われていたけど、最近は山間部の車もよく錆びる。道路の凍結を防止する凍結防止剤は有難いけど、車が錆びるのはなんとも言えない・・・。

なるべくこまめに洗車をしたいものだ。人間も錆びないように心がけたい 🙂

洗車機

洗車機

 1月23日(水) ウイルオフ

2019年01月23日2件のコメント

*インフルエンザが流行しているという事で、ウイルスの除去・除菌をしてくれるという『ウイルスオフ・マグネットタイプを購入した。

除菌剤の内容成分と空気中の炭酸ガスが反応して二酸化塩素が発生し、二酸化塩素の酸化力で浮遊する菌やウイルスを除去するというものだ。

服の襟や、ジャケットのポケット、そして着物の襟にも簡単に挟めてとても使いやすい。実際の効果のほどは分からないけど、気持ちとしては付けていると安心感がある。インフルエンザに罹りたくないので予防出来る事はなんでもやってみたい 🙂

ウイルオフ

ウイルオフ

装着してみた。

装着してみた。

 1月22日(火) 気学・易学

2019年01月22日2件のコメント

*夕べ、『ボンヌ・ノノ』さんでの岸本行央先生による『開運気学・易学講座』に参加した。

今回は『平成31年 2019年 己(つちのと)・亥(い)の展望』というお話。

己には、規律を正す。八白土星には停滞する。亥には次世代に向けエネルギーが蓄積される。などの意味があるとの事。このことは『節分祭』の折にお話させていただこうと思う。

今回も楽しくお勉強させて頂いた。

お勉強!

お勉強!

 1月21日(月) 大寒

2019年01月21日2件のコメント

*昨日は『大寒』だった。大寒から立春をむかえるまでが1年で一番寒い時期。

で、昨日から節分まで夕方に本堂で『寒行』を行う。いわゆる寒修行で、今は本堂でお経を読むだけだが、昔は団扇太鼓を叩きお題目を唱え寒風に肌身をさらし町を行脚したそうだ。

今でこそ文明の利器のお陰で『寒中』といえども暖かく過ごす事ができる。でも昔は生き物にとって寒さの厳しいこの時期を無事に乗り切るのは容易な事ではなかった。それで『寒中』を無事に乗り切る鋭気を養う為に『寒行』が行われていたという事。

今年も、家庭内も、 🙂 寒くならないように頑張りたい。

そういえば、学成寺には3人お坊さんがいる。息子に、奥さんも坊さんの資格を持っている。母は、住職以上にお経が読める 🙂 有難い事だ 🙂

家族で

家族で

母も元気に!

母も元気に!

 1月20日(日) はっさく

2019年01月20日2件のコメント

*檀家さんが「おしょ~さん。うちの庭になったはっさくですけ~」と言ってダンボールに入ったはっさくを沢山持ってきてくださった。「こんなに沢山頂いてもいいんですか」と言うと、「沢山取りすぎて困っとりまして~」と。

「結構すっぱいですけ~、ママレードにでもしてみた下さい」との事。すっぱいのは微妙だなぁと思ったけど・・・。とりあえずお供えさせて頂くことにした 🙂

ミカン

ミカン

 1月19日(土) とんどさんが・・・ 

2019年01月19日2件のコメント

*先日、聖神社さんの『とんど』さんに行き、お正月のしめ縄をお焚き上げさせて頂いたが、「とんど」さんでの迷惑行為に神社が悩んでいるという記事をみた。

家庭内のゴミを持ち込む人が後を立たず、「神社は産業廃棄物業者じゃない」と悲鳴を上げているとのこと。

聖神社さんはちゃんと係りの方がおられて、お札等に付いているプラスチックやナイロンなどは取り外す場所が設けられていて円滑にお焚き上げは円滑に行われていた。

そういえば、鳥取市仏教会が戦後からずっと営んできた千代川河川敷でのお盆の『精霊おくり』でも、お焚き上げに家庭内のゴミが持ち込まれるようになり、挙句の果てには電気製品まで持ち込まれお炊き上げ供養は中止を余儀なくされた。モラルの問題かとは思うけど、なんとかならないものかと思うが・・・。

お炊き上げが・・・

お炊き上げが・・・

 1月18日(金) お寺GYM

2019年01月18日2件のコメント

*国府町の無量光寺さんで毎週金曜日に開催されている『お寺GYM~元気クラブ~』に参加した。

今回は『はじめてヨガ』 🙂  毎回ヨガは楽かなぁと思って行くけど、これが結構・・・。今回も本堂にうめき声が響きわたった。呻き声はほとんど私だが 😛

久しぶりに体を動かして気持ちヨガった 🙂

トリのポーズ

トリのポーズ

トリのポーズをするボーズ・・・

トリのポーズをするボーズ・・・

無事終了!

無事終了!

*阪神大震災から昨日で24年の歳月が流れた。毎年神戸市の妙法華院さんを拠点とした日蓮宗全国青年会ボランティアとして、炊き出しをさせて頂いた事を思い出す。妙法華院さんも建物が傾くなど被害を受けれたにも関わらず、お寺を提供されボランティアの拠点となっていた。

長田区の公園に炊き出しの食事(カレーライスなど)を運んだとき、顔を真っ黒にして走り回っていた子供達がいた。その無邪気な子供たちに元気を頂いた事を思い出す。24年経った今、どうしているのかなと思う。

あの日から

あの日から

 1月17日(木) 稀勢の里

2019年01月17日2件のコメント

*稀勢ノ里関が師匠に言われた言葉、「勝っても喜ぶな、負けても悔しがるな」

稀勢ノ里関は中学生の卒業論文に「天才は生まれつきです。もうなれません。努力です。努力で天才に勝ちます」

稀勢ノ里関の引退会見で「覚悟を持って場所前から稽古してきた。自分の中でこれでダメならと言うくらい稽古した。その結果初日からの連敗で、自分の中では一片の悔いもありません」。

稀勢ノ里関、17年間本当にお疲れさまでしたと言いたい 🙂

稀勢ノ里関

稀勢ノ里関

 1月16日(水) 蓮教寺の雪

2019年01月16日2件のコメント

*若桜町の蓮教寺に掃除に行くとお寺は雪化粧。約4センチほどの可愛い積もり方で、やれやれ。鳥取市内は雨で郡家町あたりから雪がちらつき始め、若桜町は雪。今更だけど距離にして約30キロ、標高差は約200メートルの差は大きいなぁと。

この時期、凍結による水道管の破裂などがあるのでちょくちょく様子を見に行かないといけないわけだが、今回も無事で何よりだった。帰りに元栓を締めてお寺を後にした。

雪景色

雪景色

本堂から境内の雪景色

本堂から境内の雪景色

元栓を締めて

元栓を締めて

 1月15日(火) 吉祥寺さん

2019年01月15日2件のコメント

*智頭町の吉祥寺さんの『おひまち年頭祈願祭』に出仕した。ご住職さんが雪の事を心配しておられたが、年末年始に降った雪もほとんど融けていて草履で行くことが出来た。

今年も法要前に少しお話をさせて頂いた。今年の干支の話や中島みゆきさんの名曲『糸』を引用したりしてお話をさせて頂いた。

8人のお坊さんで勤めたお経は力強く参詣者さんの熱気とでお堂の中は暖かかった。毎年このお勤めをさせていただくと、新しい歳が始まったなぁと思う。今年も元気に頑張りたい 🙂

怪しいお話

怪しいお話

読経

読経

ご祈祷

ご祈祷

木鉦

木鉦

日蓮聖人の銅像

日蓮聖人の銅像