ブログ

11月12日(月) なんと・・・

2018年11月12日2件のコメント

*朝、タンスから靴下をだして履いていたら、なんか違和感があって脱いでみたら、なんとカメムシが出てきた・・・。すぐに弾き飛ばしカメムシコロリスプレーで撃退。さいわいに臭いがする前に処理出来たので良かったが、ついに靴下まで進入するとは 😡

奥さんに言うと、洗濯物を取り込むときは気をつけてるとの事だったが、靴下の中までとは。若桜町や郡部ではよく聞く話しだが、とうとう市内まで。カメムシも年々増え続けているという事のようだ。気をつけたい。

11月11日(日) 綿帽子

2018年11月11日2件のコメント

*今年の冬も暖かくお過ごしくださいと思いを込めて、学成寺に続き若桜町の蓮教寺におまつりする日蓮聖人にも綿帽子をおかけした。

11月11日に日蓮聖人が暴漢に襲われ眉間に傷を負われた事(小松原法難)が由来なので綿帽子をおかけするのを11月11日とされているお寺が多いと聞くが、今日がちょうどその日。

蓮教寺の日蓮聖人

蓮教寺の日蓮聖人

蓮教寺

蓮教寺

*娘が帰省して家族がそろったのでボンヌノノさんのケーキを食べて母のささやかな誕生祝をした。

「おいくつになられましたかな」と母に聞くと、「大きな歳になりました」を連発して結局は「忘れた~」と。

まあいいかぁ 🙂

野を越え山を越え積み重ねた83年。今や多少の認知症があり要介護2だが、なんとか元気で穏やかに過ごしてくれていて本当に有難い事だ。

わたしも見習って頑張りたい 😀

全員集合!

全員集合!

ボンヌ・ノノさんのケーキ

ボンヌ・ノノさんのケーキ

ありがたや、ありがたや

ありがたや、ありがたや

ありがたや、ありがたや

ありがたや、ありがたや

11月10日(土) ラッセル車

2018年11月10日2件のコメント

*日本海新聞に『今年の冬も頼みます』との見出しでラッセル車の記事が載っていた。

冬に備えて米子にあるJRの後藤車両センターでラッセル車の整備が始まり試運転が行われたとの事。今年も活躍を期待したい。

記事を見ながら我が家のラッセル車である、除雪機の『ゆきちゃん』もそろそろ点検をしないといけないなぁと。これも今年の大活躍を期待したい 🙂  ラッセル者になるのは懲り懲りなので・・・ 😥

ラッセル車

ラッセル車

11月 9日(金) ワールドシフト

2018年11月09日2件のコメント

*夕べ『ワールドシフト鳥取』のセミナーに参加した。

ワールドシフトとは、1968年12月にアポロ8号からの映像により人類が始めて地球の姿を見ることが出来たのをきっかけに地球全体の諸問題に取り組み、持続可能で平和な世界へのシフトを考えていこうとする動き。

今や地球は生態系・経済・社会(世界の三つの危機)が危機的な状況をむかえ、気候変動・人口問題・資源枯渇などが現実のものとなっていて、現在のまま人口増加や環境破壊が続けば、資源の枯渇や環境の変化で100年以内に人類の成長は限界に達するとの事。さらに世界の人々が日本人と同じ生活を送ると、地球が2、9個いる。だがしかし、地球はたった一つしかない。

そうなる前に、今までの事を省みて持続可能な平和な社会へ向けて様々な事例に取り組み実現していこうというのがワールドシフト。

自分ひとりの気持ちや行動が変わっても、大きな流れの中では意味を持たないと多くの人が思っているけども、それでは何も変わらない。なのでそれをふまえたうえでひとりひとりが出来る事を考え、実行に結びつける言葉を用紙に書いてその思いを述べてセミナーは終了した。

今回私は『わたしが(我)』の”が(我)”を『あなたが』にすることで世の中が変わっていくと思いますと述べたが、なかなか容易な事ではない。けど頑張ろう 🙂

今までの事を反省して、次につなげていくワールドシフト。僕にピッタリだ。

ワールドシフト鳥取

ワールドシフト鳥取

資料

資料

セミナー

セミナー

最後にそれぞれの思いを持って

最後にそれぞれの思いを持って

わたしの書いた用紙

わたしの書いた用紙

*今日の午後は、国府町の浄土宗無量光寺さんでの『お寺GYM~元気クラブ~に参加した。

今回は椅子を使っての『チェアーエクササイズ』。今回も本堂に呻き声が・・・ 🙂  やはり椅子は座って楽をするときにつかいたいなぁ 🙂

イスを使って

イスを使って

あ~しんど~

あ~しんど~

無事終了

無事終了

11月 8日(木) お札書き

2018年11月08日4件のコメント

*12月22日にお勤めする『冬至星祭祈願祭』のお札書きを始めている。このお札を書き始めると今年もいよいよ残り少なくなったなぁと思う。

歳を重ねると段々気がせれてきて毎年書き始めるのが早くなっているような気がする。そのうち秋のお彼岸頃から書き始めるようになるかもしれない・・・ 🙂

星祭札

星祭札

11月 7日(水) カメムシコロリ

2018年11月07日2件のコメント

*アマゾンの通販で『カメムシコロリ』なるものを購入した。このスプレーは優れもので、カメムシさんには申し訳ないがひと吹きするとあのクサイ臭いを発生する前に瞬時にご臨終となる。

若桜町の蓮教寺に行くとカメムシの数が半端ないのできりがないけど、鳥取市内はまだそんなに数が多くないのでこのスプレーが大活躍だ。

昔からカメムシが多いと雪が多いと聞くけれど、今年はどうなんだろう。

カメムシコロリ

カメムシコロリ

11月 6日(火) インフルエンザ予防接種

2018年11月06日2件のコメント

*W保護者同伴(奥さんと母)で行きつけの『こばやし内科』さんに連れて行かれインフルエンザの予防接種を受けた。インフルエンザ予防接種には賛否両論あるようだが、予防接種うけてると保険のように安心感があり気持ちが楽になるので、毎年受けることにしている。とにかく今年の冬も元気に過ごしたいものだ。

こばやし内科さん

こばやし内科さん

11月 5日(月) 素ラーメン

2018年11月05日2件のコメント

*今日のお昼は、以前から行ってみたいと思っていた『武蔵屋食堂』さんで素ラーメンを食べた。もやしと天かすと蒲鉾の入ったシンプルな味の素ラーメンはとても美味しかった。しかもワンコイン500円。

他のメニューも美味しそうだったので次回は玉子どんぶりかなぁ 🙂

素ラーメン

素ラーメン

武蔵屋食堂さん

武蔵屋食堂さん

チラシ

チラシ

11月 4日(日) 綿帽子

2018年11月04日2件のコメント

*学成寺本堂におまつりする宗祖日蓮聖人に綿帽子をおかぶせした。

日蓮聖人は文永元年11月11日千葉県の小松原という所で暴漢の襲撃を受けられて、岩高山の洞穴に身を休めておられると、通りかかった老婆のおいちが自分のかぶっていた真綿を差し出し「傷口に風を当てては痛みまする。どうぞこれで寒さをおしのぎください。」と綿帽子をかけて差し上げた。

これが日蓮聖人がこの時期になると綿帽子をかぶられる由来。

傷が痛まぬように、そして寒さをしのがれますようにという思いがこめられ、700年の時を経て今なお日蓮聖人への思いをこめて受け継がれるこの綿帽子。学成寺の日蓮聖人もこれで暖かく冬を過ごしていださいますように。

以前あるお寺さんから聞いた話しだが、夏をむかえる頃お檀家さんの子供さんの熱が下がらずお医者いっても原因が分からず困っていたらその家のお仏壇に祀る日蓮聖人の綿帽子がかぶされたままになっていた事が判明し、暑くて大変だったでしょうと綿帽子を取って差し上げたら、子供さんの熱が下がり元気になられたと。

その話しを聞いた時、かって私の師僧が「日蓮聖人は生きていらっしゃる」と言われていたが、まさにその通りだと思った事を思い出した。

日蓮聖人

日蓮聖人

*ソフトバンク ホークスが日本一になり、今年のプロ野球が終了した。

しかし、見ごたえのあるこれぞプロ野球だという素晴らしい日本シリーズだった

今年見てきたタイガースの野球とは全く次元の違うものだった。来年はせめて甲子園で勝てる野球を見せてもらいたいなぁ 🙂

日本一おめでとう!

日本一おめでとう!

11月 3日(土) 鳥取砂丘

2018年11月03日2件のコメント

*何年ぶりだろう『鳥取砂丘』へ足を運び『砂の美術館』にも寄ってみた。

久しぶりの砂丘は素晴らしかった!だがしかし、大すり鉢の下のほうは水溜りが出来て緑の草も生えていた。よく言えばオアシスだけど、砂が動いていない証拠なのでなんとも・・・。砂が動かないと『風紋』が出来なくなってしまう。

私達の年代は小中学校の春の遠足は歩いて砂丘へ行き、冬場は砂丘でスキーをしている。遠足はともかく、リフトもなければ整地もしてないのによくスキーが出来たものだと思う。まあ昔はそのくらい逞しかったという事かもしれない。

いずれにしても、砂丘の近くに住んでいるのに、なんかとても懐かしい思いがした。

*水森かほりさんの大ヒット曲『鳥取砂丘』も思い浮かんだ。♪鳥取~砂丘の~星が道しるべ~見えない明日が~見えるで~しょうか~♪

遠くにオアシスが・・・

遠くにオアシスが・・・

砂の美術館

砂の美術館

凄い作品の数々

凄い作品の数々

ムンクの叫び

ムンクの叫び