ブログ

11月14日(土)イチョウ

2020年11月14日2件のコメント

*若桜町の蓮教寺へ行き、天気が良いのでご近所の西方寺さんのイチョウを見に行くととても綺麗だった 🙂

青空に黄色い葉が映えて見事だった👏

だがしかし、この葉が散り始めると大変 😥

一面黄色の絨毯となり、そのあとは掃き掃除。お寺の前の道を通ると塀越しに、ザーザーザーと箒で掃く音が途切れることなく聞こえてくる。

良寛さんの有名な句に『裏も見せ、表も見せて 散るモミジ』というのがあるが、何事もいろんな側面があるという事だなぁと 😐

見事な紅葉

見事な紅葉

境内

境内

11月13日(金)お寺GYM

2020年11月13日2件のコメント

*国府町の浄土宗無量光寺さんの『お寺GYM~元気クラブ~』に参加した 🙂

今回は、体を動かしながら筋肉を伸ばす”アクティブストレッチ 🙂

カラダを動かしながらストレッチを行うとカラダが温まりやすく、日常生活に近い状態で体を動かせるのでその後の日常生活がスムーズになるとの事 🙂

日常生活のスムーズなる事を願いながら、本堂で呻き声をあげさせて頂いた 😛

ストレッチ体操

ストレッチ体操

看板

看板

無事終了

無事終了

11月12日(木)お別れ

2020年11月12日2件のコメント

*メモワールイナバさんのホールにてお葬儀をお勤めさせて頂いた。

毎年お盆のお経に伺うと仏間に親族さんが賑やかに集まっておられ、皆さんと一緒に故人の手作りのコーヒーゼリーを頂くのが楽しみだった。お盆の棚経中にほっとするひと時だった。運転手をしている娘まで仏間にあげて頂き一緒に美味しく賑やかに頂き、運んでこられた時に「すみません娘まで、いつもこれを楽しみにしてるんです有難う御座います」というと、いつも嬉しそうにニコニコしながらお話してくださった。笑顔の遺影を前にそんなお姿が思い浮かんだ。

メモワールイナバのスタッフさんの読まれた句『最後まで 力の限り 生きようと 母の誇りは我が子の成長』に故人の思いが偲ばれた。行年58歳少し早すぎる旅立ちだった。

お葬儀

お葬儀

11月11日(水)引退セレモニー

2020年11月11日2件のコメント

*”阪神タイガースは父親、甲子園球場は母親、阪神ファンは家族”と言っていた藤川球児の引退セレモニーが昨夜試合後の甲子園球場で行われた。

セレモニーで「ファンの皆さんの気持ちを全身に受けて投げ込む火の玉ストレートは打たれるはずがありませんでした。ファンの皆さんは僕の誇りです」と。泣かせるなぁと 😥

「”夢をつなぐ”これが引退するまでの1カ月間に僕のやりたかったことです」とこれからに夢をつなぐメッセージを残してセレモニーは終わった。

随分前になるが、家族で甲子園での巨人戦を見に行った時、勝利目前の藤川投手を応援していて巨人の試合の最後のバッターとなりそうな選手(多分坂本選手だったと思う)に向かって「どうせ打てないんだから、降参しろ~」と叫んでいたら、隣にいた娘が「お父さんが変な事言うけ~、横におる子供がお母さんに、お母さん野球に降参ってあるだかって聞いとるでぇ」と 😛 。懐かしい思い出だ。

そういえば、藤川投手は以前「みんなの幸せが、自分の幸せになる」と言っていた👏

宮沢賢治さんは「世界全体が幸せにならなければ、個人の幸せはありえない」と言っていた。なんかつながる言葉だなぁと。

22年間ほんとにお疲れさまでした。そして有難う御座いました👏 🙂

笑顔のセレモニー

笑顔のセレモニー

花束

花束

家族と

家族と

最後はバッテリーを組んだ矢野さんと

最後はバッテリーを組んだ矢野さんと

11月 10日(火)碑

2020年11月10日2件のコメント

*市内の袋川沿で、おしろい碑がを見つけた 🙂

『木魚 ほんほんたたかれ まるう 暮れて居る』と書いてあった。裏に尾崎放哉生誕130年記念 放哉の句碑を立てる会と書かれていたので尾崎放哉の句なのだと思う。

人間も、かくありたいものだと思いながら句碑を眺めさせてもらった 🙂

句碑

句碑

句碑の裏側

句碑の裏側

11月 9日(月)糸かけ曼荼羅

2020年11月09日2件のコメント

*先月、百花堂さんで個展『糸かけ曼荼羅作品展 紡tumugi 点から線へ』をされた、糸かけ師の野田千恵子さんの素晴らしい作品を二つお寺の玄関に展示させて頂く事になりました 🙂

しばらく楽しませて頂きます 🙂

糸かけ曼荼羅

糸かけ曼荼羅

見事な作品

見事な作品

・・・

・・・

11月 8日(日)ノグチアツシ&安来のおじライブ

2020年11月08日4件のコメント

*国府町の浄土宗無量光寺さんでの『ノグチアツシ&安来のおじ ライブ ~久しぶりに会いましょう~』に行ってきました。

サングラスを付けると、安来弁の怪しい”安来のおじ”。そしてサングラスを外すと癒し系の”ノグチアツシ”となるご両人 😛 のお馴染みの軽妙なトークに、時に笑い、時にしみじみとした歌声が心にしみる楽しいライブだった👏

コロナ禍なので限定20名で、入り口では住職さんが検温、消毒とおお忙し、堂内は戸をあけて換気するなど感染対策もばっちり。生で演奏を聞いたのは久しぶりなのでほんとに楽しかった 🙂

鳥取市内で複数のコロナ感染者がでて重苦しい雰囲気が漂うなか、お寺の本堂で心がほっとするひと時を過ごさせてもらった。やっぱりお寺の空間、そして音楽はいいものだ👏 🙂

たまにはこんなひと時も必要だなぁ 🙂

ノグチアツシ

ノグチアツシ

安来のおじ

安来のおじ

安来のおじ

安来のおじ

本堂内

本堂内

ノグチアツシさんと

ノグチアツシさんと

看板

看板

チラシ

チラシ

11月 7日(土)トークショー

2020年11月07日2件のコメント

*鳥取マツダ千代水店での『マツダ100周年特別記念トークショー』に行ってきた。

最初はコルクを作る『東洋コルク工業』という会社だったというのは初めて知ったし、短い時間ではあったが、車つくりの情熱と楽しさが伝わってくる楽しいお話だった 🙂

私が小学生の時先代住職の父がお檀家さんから譲り受けて乗ったのがマツダキャロル360で、以来ずっと車はマツダ車 🙂

キャロル360は小さい車だったけど、この車に乗せてもらいで岡山の檀家さんの家までお盆のお経について行った事など思い出す。

私は車が好きだったので喜んでいたと思うが、高速道路もなく舗装されている道路も少ない時代運転している父は大変だったと思う。

本堂の前で父が洗車している写真を探しだしました 🙂

マツダ自動車

マツダ自動車

キャロル360

キャロル360

ミニカー

ミニカー

11月 6日(金)三分の一は・・・

2020年11月06日2件のコメント

*ジャバネットたかたの宣伝が、新聞紙2面にわたる大きな文字で『人生の約1/3は睡眠です。』と掲載されていた。

確かにその通りだ。

なので、仮に80年生きると約3万日。で三分の一は寝ているわけだから1万日は寝ている事になる。ボ~っとして過ごす日があるかと思うと1万日が増えていくような・・・ 🙄

もちろん睡眠は大切な事だが、起きている時間は有意義に過ごしたいものだ 🙂

確かにその通り・・・

確かにその通り・・・

11月 5日(木)本堂掃除

2020年11月05日2件のコメント

*天気が良いので本堂掃除をして、いよいよ冬が近づいてきたなぁと思いながらストーブを出した。試運転をと思ったが、まだ灯油がなかったので試運転はお預けとなった。

今日は家の中より、外の方が暖かい日よりだった 🙂

鳥取はこれからこういう一日青空の日が貴重になってくる。

本堂掃除

本堂掃除

ストーブ

ストーブ

良い天気

良い天気

3 / 35812345...102030...最後 »